アコムカードローンなら即日融資も可能!
アコムカードローン審査を斬る※土日でも近くの駅付近で即日融資も可能です

アコムカードローン審査を斬る※土日でも近くの駅付近で即日融資も可能です

アコムカードローンは審査に通過しないと使えない?

>>《スマホ》から24時間OK!今すぐ借りたいならアコムで申込み

アコムから提供されているカードローンは、誰しもが使えるというわけではありません。アコムが設けている融資基準に通過した人だけが使うことが出来るのです。その審査に通過しないと、カードローン専用のカードは発行されませんので利用はできません。

アコムの審査では、主に「過去の事故情報や現在の借入残高、年収」の3つを見ています。基本属性として、年齢や所属先を確認したのちに、個人信用情報を照会して過去に金融事故が無かったかを見ます。この時、金融事故がありますと審査に通過する率は低くなってしまいます。

次に、他社の借り入れ状況です。法律の改正により、年収の3分の1以上の貸し出しはできなくなったため、年収の3分の1を計算し他社の借り入れ状況と照らし合わせて限度額を設定します。限度額が設定できれば、審査は合格となりカードローンの利用ができるようになりますが、限度額が設定できない場合は、審査不合格となりカードローンを使うことはできません。


リスト むじんくんに行かなくても大丈夫!
 ↓ ↓ ↓ ↓ 
アコム急ぎ借り入れ
アコム公式ページ


アコムむじんくん検索

消費費者金融の審査ポイント


消費者金融を利用するためには、申し込み時に行われる審査を通過しなくてはいけません。 この審査は消費者金融を利用しても問題ない人物かをチェックするために行われる審査で、各業者が独自の基準で審査を行います。審査といっても直接店舗に出向いたり面接したりする必要はなく、信用情報と呼ばれる個人属性を集めた情報をもとに業者が審査を行います。

審査基準は非公開ですが基本的な基準としては、この人物にお金を貸しても問題なく返済する能力があるか?という審査基準に基づいて審査が行われます。消費者金融にとって重要なのは、貸したお金を問題なく返済してくれるかどうかという点のみです。 細かい点を挙げれば年齢や職業、職歴や過去の金融履歴などの項目ごとにチェックが行われますが、最終的には貸したお金を返済する人物かどうかという点において審査が行われます。

収入が少なかったり過去に返済でトラブルを起こしていたりなど返済能力に疑問がある場合は審査に落とされてしまいます。十分な収入を得ていても社会的信用が低ければ審査に落ちることもありますし、収入が低くても貸付上限を低く設定することで審査に通過することもあります。 一度審査に落ちてしまうと、審査落ちの情報が業者間で共有され審査に通過しにくくなってしまいます。もし審査落ちしてしまったらすぐに別の業者に借り入れを申し込まず、一定の期間を開けてから再び申し込みをしてください。

即日融資の可能なキャッシング業者


キャッシングを利用する時は当然お金が不足している時です。そのため出来るだけ早く借りたいというのが本音だと思います。しかしいくら早く借りたくても店舗や契約機が近くに無い場合もあります。そいう場合は来店不要で即日融資がしやすいキャッシング業者がおすすめなのです。

来店不要なキャッシング業者は基本的にインターネットで申し込める業者です。最近ではほとんどの業者がインターネットで申し込めるのでこの点はあまり心配入りません。問題は即日融資がしやすい業者です。この点は審査が早く通過しないといけません。そうなると銀行カードローンは審査が厳しめなので即日融資は出来ない事が多いので対象外になってしまいます。消費者金融の場合は審査が甘いので30分から1時間で連絡が来ます。その後契約して借り入れ出来るので即日融資可能です。来店不要で即日融資がしやすいキャッシング業者は消費者金融という事になります。

消費者金融でおすすめなのが大手のアコム、プロミス辺りになります。アコムもプロミスもインターネットで申し込みから借り入れまでの手続きが出来て審査も最短30分で終了します。振込キャッシングをインターーネットから手続きすれば口座に振り込まれるので即日融資完了です。

主婦でもキャッシングができるのか?


主婦でもキャッシングを利用することはできるのでしょうか。答えはできます。しかし、利用するためにはいくつかの条件があります。それはどのような条件でしょうか。今日は主婦がキャッシングを利用する際に必要な条件について記したいと思います。

まず、最初に求められる条件は収入があることです。しかし、主婦の場合専業主婦は収入がありません。それで、専業主婦の場合には所得がないのでキャッシングを利用することはほぼ難しいと言えます。とはいえ、パートなどで実際に所得を得ている主婦であれば利用できる可能性あります。さらに、パートでも利用できますが大切なのは毎月安定した収入を得ているということです。

次に求められる条件は何でしょうか。それは過去、そして現在借金をしているかどうかということです。すでに複数の消費者金融などから借金をしている場合には借り入れは厳しくなります。また、過去に消費者金融を利用したときに返済が遅れたりなどした場合には、そうした履歴が信用情報機関に残っていますので、審査には不利に働いてしまいます。

以上、主婦でも収入があれば利用できることがわかりました。それで、申し込む前に自分が条件を満たしているかを確認しましょう。

キャッシングを申込む方法


どうしてもお金が必要になってキャッシングを利用したいと思った場合、申込む方法はいくつかあります。たとえば、有人の店舗に行って申込む方法やいわゆる自動契約機が設置されている無人の店舗で申込む方法、さらには、電話や郵送、あるいはインターネットを利用することも可能です。

申込みの手段はいくつかありますが、基本的にどの手段で申込んだとしても同じような審査が行われます。つまり、本人確認書類によって身分証明を行うことと、毎月、一定の収入があることを確認するために在籍確認が行われます。ですから、いづれの方法を用いてキャッシングを申込むとしても、身分証明書となる運転免許証か健康保険証を用意しておく必要があります。

また、在籍確認のために、勤務先の名称や住所に加えて電話番号も確認しておきましょう。さらに、それぞれの申込み方法の特長を知っておくことも役立ちます。たとえば、郵送の場合、一般に時間がかかりますので、緊急にお金を借りたい場合は避けた方が良いでしょう。対面で店員さんと顔を合わせたり、直接、誰かと話すのが苦手であれば、有人の店舗や電話の申込みは避けた方が良いかもしれません。

そして、自動契約機の場合、オペレーターの方がモニター画面を通して申込者のことを見ており、このオペレーターとマイク越しに話す必要がある、ということも覚えておくと、突然、人の声が聞こえてきても慌てずに済むでしょう。このように、キャッシングを申込む方法は何種類かありますので、自分にふさわしいのを選べるといいですね。